立ち読み師たちの街

襤褸は着ててもロックンロール

2016-03-21から1日間の記事一覧

一、二、三、そして〈遊ぶ〉ことの奥義――『殊能将之未発表短篇集』(4)

(承前) 夢と現実のはざまに生きる者だけが、真摯に夢を、現実を生きようとするのだ。(「空耳通信1 押井守あるいは半分は予感でしかない通信」/『Before mercy snow』所収) 単なる三人称でも一人称でもない、その二つの「はざまに生きる」言葉について考…