読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

立ち読み師たちの街

襤褸は着ててもロックンロール

『ハイファイ新書』のチラシに

音楽

古川日出男氏のコメントが載っていた。
何つながりだろうか?
ベースボールベアーの1stのチラシに東野圭吾氏のコメントがあったのは、まあボーカルがファンだと言っていたから、頼んだんだろうが……。
しかし、古川氏は、「レコードが好きすぎて、借金してでも買っていた」という言葉を読んで、「なんか良い話だなあ」と私は思ったんだが、『文藝』の特集に載っていた日記にも、2007年のある時期のところで、「サカナクションは癒される」とか、「9mm parabellum bulletは良い」と書いていたし、日本の三大フェイバリット・バンドがくるり(ボーカルと対談していた)とナンバーガール(元ボーカルと競演した)とモーサムトーン・ベンダーだとは常々言っていて、ここまで自分と音楽の趣味が被ると、もう、同じバンドが好きだというより、同じ雑誌が好きなのだとしか思えない。
たぶん古川氏は、タワーレコードのヘビーユーザーで、発行しているフリーペーパー『bounce』の愛読者ではないかと思うが、どうか。