立ち読み師たちの街

襤褸は着ててもロックンロール

続・文庫化

『快楽の館』来月、河出文庫化か……。
比較的手に入りやすい作品なのがナンだが、なぜこのタイミング……。
あと坪内祐三『ストリートワイズ』 講談社文庫化も謎……。『どうで死ぬ身の一踊り』文庫化で解説を書く際にそういう話があったんだろうか。
また『ダブリンの誘惑』ランダムハウス講談社海外文庫のベンジャミン・ブラック殊能将之氏が紹介しているこれhttp://www001.upp.so-net.ne.jp/mercysnow/Reading/read0707.htmlのことなんでしょうか!?
うーん、随分タイトル変わったね。

広告を非表示にする