立ち読み師たちの街

襤褸は着ててもロックンロール

2015-03-02から1日間の記事一覧

二月に読んだもの

もう今年も六分の一が過ぎたのか。 古野まほろ『絶海ジェイル Kの悲劇’94』(光文社文庫) かつて北山猛邦が「ボールペン一本でも物理トリックに利用することができる」というようなことをインタビューで答えていたのを読んだとき私は感動した。今作の困難…