立ち読み師たちの街

襤褸は着ててもロックンロール

御礼

6日の第28回東京文学フリマへの出店、無事終了しました。来てくださった皆様、ありがとーございました。

 

 

当日は出遅れて開場から10分過ぎに着いてしまいました。今回はちゃんと「ミステリ・評論」コーナーに出店したので、周りはもう激戦状態。印刷所から届いていた新刊のダンボールを開けるなり、確認する間もないままバババーっと販売しまして、30分ほどして一段落したら持ち込んだ既刊分が完売してました。

午後はわりあい少なかったんですが、終わってみれば前回より販売数は上回ってました。インタビューもないので、(まあ今回は売れないかもな……)と思っていたので、これはありがたかったです。

通販方法はおそらく今週末、盛林堂さんにお持ちすると思います。決まりましたらまたこちらでお知らせします。第一号は文フリ後、BOOTH出品分も初版・改訂再版ともに完売したんですが、第二号も今後いくらか手持ちしておいて、次回以降含めスローペース販売をしていこうとかなと。

今後ともよろしくお願いします。

 

 

 

 

(↓前回から進化したブース状態)

f:id:kkkbest:20190509165338j:plain