立ち読み師たちの街

襤褸は着ててもロックンロール

2019-04-03から1日間の記事一覧

ジェイムズ・ジョイス『ダブリン市民』『フィネガンズ・ウェイク』

ジェイムズ・ジョイス『ダブリン市民』(安藤一郎訳、新潮文庫)→引用部は「わたし」がカーテンレールでの首吊りに失敗し、目が覚めると雪が降っていたというシーン。 「雪は首吊り自殺に失敗したハサミ男の横たわるベランダに降っている。聞き込みに歩きま…